悪い判断をしてしまう時とは?

名古屋・岐阜の20代、30代の女性婚活をサポートする結婚相談所ブライダルサロンZERO代表の永谷です。

こちらも読んで頂けると嬉しいです
↓↓↓
☆代表永谷がZEROを始めた理由

☆ZEROの理念

☆代表永谷のプロフィール

 

今回は『人が悪い判断はしてしまう時とは?』についてお伝えします。

なぜあの時あんな判断をしてしまったのだろう?
あの時こうしておけばよかった。
なぜあの時素直になれなかったのだろう?
あの時に変な意地を張らなければよかったのに。

なんて後悔した経験はありませんか?

人は判断を間違ってしまうことは誰でもあります。
悪い判断をしてしまう時と良い判断ができる時があること知ってますか?

人は状態によって良い判断ができる時とできない時があるのです。
それを知っているだけで対策が簡単に打てます。

判断に大切な要素の一つ、冷静さというものがあります。
人は冷静な時と冷静でない時では全く判断が違ってきます。

例えば、

落ち込んでいる時
凹んでいる時
悩んでいる時
焦っている時
迷っている時
迫っている時
余裕がない時

これら一つ、あるいは複数が重なった時に冷静さを欠き、悪い判断をしてしまう可能性が高くなるのです。

簡単に言えば悪い状態の時には悪い判断をしてしまう。
逆に良い状態の時は良い判断ができる。

言われてみれば実に簡単ですが恋愛や婚活ではこういう場面で1人で判断して失敗するということが多々あります。

良い状態の時は自分で決めれば良いと思います。
良い時は良い判断ができますから。

そして悪い状態の時は第三者に相談することをオススメします。
第三者のメリットはもちろん冷静でいれるからです。
しかも客観的にみれるのでより良い判断、アドバイスをくれるでしょう。

人は誰しも悪い状態になる時があります。
婚活でいうとうまくいかずに悩み、不安になり、焦って余裕が無い時などです。
このよくない要素がいくつも重なると人は冷静さを欠いてしまいます。
そんな時に悪い判断をしない方法が良き相談相手、良き理解者がいることです。
いるかいないかで結果が大きく左右します。

ブライダルサロンZEROはカウンセラーがまさしくこれです。
余計な、必要以上のおせっかいは焼かないのはこうした理由です。
昔ながらのおせっかいはいらないのです。

良い状態の時は本人が良い判断ができます。
そういう時におせっかいやアドバイスなど必要ありません。
サポートが必要な時は悪い状態の時です。
悩んだり、凹んだり、焦ったり、そういう悪い状況の時が私たちの出番です。

カウンセラー2名制でしっかりサポートしています。
必要な時に必要なだけのサポートがあります。

だから成婚率も高く、
途中退会も出ません。

ブライダルサロンZEROに入会した女性は遅かれ、早かれ、素敵な男性と成婚していきます。

あなたはどうでしょうか?

悪い状態の時に良き相談相手はいますか?

私たちは婚活のプロ集団です。
最強のサポーターです。

余計なおせっかいなど不要。
だけど、人には必ず悪い状態になる時がある。
そんな時、必要な時に必要なだけのサポートがある場所がブライダルサロンZEROです。
人を知っているからこそできるサポートがある。
これまで5000名以上の方の様々な目標達成をサポートしてきました♪

悪い状態の時は1人で頑張らずに周りに頼ることで良い判断、良い結果に繋がります。
婚活は頼っていい。
人間には悪い状態は必ず来る。
だから頼るべきです。

この記事があなたの婚活に少しでもお役に立てたら嬉しいです。

 

関連記事

  1. リレーブログ【結婚の決め手】①Tsuzuki編

  2. 継続できない人の特徴

  3. 愛知、岐阜、三重、名古屋女性専門結婚相談所ブライダルサロンZEROwoman婚活

    婚活を成功させるには(^^)

  4. 行動できない人へ〜人生をよりよくする方法〜

  5. 何をやってもうまくいかない人の特徴

  6. 愛知、岐阜、三重、名古屋女性専門結婚相談所ブライダルサロンZEROwoman34歳女性成婚

    ☆祝♡ご成婚☆34歳女性活動期間6ヶ月で成婚しました!