成婚する人が無意識にやっている注力とは?

名古屋・岐阜で20代、30代の女性婚活をサポートする結婚相談所ブライダルサロンZERO代表の永谷です。

こちらも読んで頂けると嬉しいです
↓↓↓
☆代表永谷がZEROを始めた理由

☆ZEROの理念

☆代表永谷のプロフィール

 

昨日も成婚退会手続きやってきました♪
ブライダルサロンZEROでは続々と成婚されています。
ZEROの年末は成婚ラッシュで今後もどんどん出てきますよ♪

さて、今回のテーマは『成婚する人が無意識にやっている注力』についてです。

人には使えるチカラには限界があります。
時間もパワーも限りがあるのです。
成功する為にはその限られたチカラをどのように使うかが大切なのです。
しかし、婚活がうまくいかない人はそのパワーの使い方は下手くそなんです。

逆に成婚する人はそのパワーの注ぎ方が絶妙にうまい!

今回はその違いについて解説させていただきます。
このチカラの注ぎ方を知り、より良い婚活をして頂ければと思います。

まずチカラとは『時間』と『行動』です。
チカラの使い方は2種類しかありません。

“自分のチカラで変えることができること”
“自分のチカラで変えることができないこと”

このどちらかしか存在しません。

婚活がうまくいくことは自分のチカラでどうにかできることにチカラ(時間、行動)を使い、
婚活がうまくいかない人は自分のチカラではどうにもならないことにチカラを使います。

あなたはどうでしょうか?

例えば好きな男性がいる時にできる行動は自分を磨いたり、相手の喜ぶことに時間や行動したりすることです。

逆にうまくいかない人は相手が自分のことを好きなのか考えて、不安になったり、悩んだり、変な駆け引きしたりにチカラ(時間、行動)を使います。

要するに自分でどうにかできる部分を頑張るか、自分ではどうにもならないことにチカラを使うか。
人間なので不安になることももちろんあるでしょう。
立ち止まってしまうこともあります。

しかし、うまくいく人は今、自分にできることを精一杯やっています。
今回成婚された女性もまさしくそういったことのできる素敵な女性でした。

時間も使えるパワーも有限です。
だったら有効に使いましょう!

私たちカウンセラーはそのチカラの使い方の方向性を良い方向に導くことです。
時間も行動も動いているのにうまくいかない女性は自分ではどうにもならない領域でチカラを使っている可能性が高いです。
頑張っても成果が出ない人は一度、ご自身の行動はどちらの種類なのかを冷静に分析してみることをオススメします。
難しい場合は一度私たちに会いに来て頂ければと思います。

今回はチカラの注ぎ方をテーマに書かせていただきました。
少しでも参考になれば嬉しいです♪

 

関連記事

  1. 幸せを引き寄せる人が持っている考え方

  2. 【昔と現在、結婚相談所のイメージの違い】Nakajima編

  3. リレーブログ 【思い出の旅行先やオススメのデートスポット】

  4. リレーブログ 『結婚の決め手』 松永編

  5. 愛知、岐阜、三重、名古屋女性専門結婚相談所ブライダルサロンZERO女性リレーブログ

    リレーブログ始めます♪

  6. 愛知、岐阜、三重、名古屋結婚相談所ブライダルサロンZEROwomanご入会アンケート

    【ご入会者の声】ここならうまくいきそう。人柄で選びました。