相手の価値観を認めてあげる大切さ

名古屋・岐阜で20代、30代の女性婚活をサポートする結婚相談所ブライダルサロンZERO代表の永谷です。

こちらも読んで頂けると嬉しいです
↓↓↓
☆代表永谷がZEROを始めた理由

☆ZEROの理念

☆代表永谷のプロフィール

 

今回は『相手の価値観を認めてあげる大切さ』についてお伝えします。

大前提として価値観がバッチリ合う人はいないということ。
人は育った環境も経験も同じ人はいません。
価値観が近い人はいるけどバッチリ合う人はいないのです。

だけどそんな中でもうまくいく人、いかない人がいるのは今回お伝えする『相手の価値観を認めてあげる』ことができるか、できないかです。

あなたはどうでしょうか?

相手の価値観を認めて受け入れる人?
それとも自分の価値観を押し付ける人?

相手の価値観を認めて受け入れられる人は言うまでもなく、相手とのパートナーシップを築きやすいです。
しかし、全て受け入れられるはずはありません。
ここで大切なのはこれだけは外せないというものとここはOKと分けることです。

これができる人が結婚できやすい体質と言えます。
美人だから、若いから結婚できるということではないのです。

カップルや夫婦は価値観が違う2人が一緒にいるからこそそれぞれを受け入れることが大切になってきます。

例えば婚活で、

出会って、連絡をとったり、デートしたりしている中で相手の気になったところに不満をもっているのに、改善する努力もしないで価値観が合わないと相手をすぐに拒絶してしまう人は要注意です。
これは相手に自分の価値観を無意識に押し付けてしまっている状態です。
厳密に言えば押し付ける前に拒絶して関係を切ってしまっていますが同じことです。

あれ?と感じた部分が受け入れられるものかを考えることも大事ですし、もし自分の中で絶対に外すことのできない価値観だったら相手に伝える努力をした方がお互いにとって良い結果になります。
伝えた上で相手があなたに合わせるという判断をしてくれたら最高じゃないですか。

このようにお互いに価値観を認める、受け入れられるように話をするなど努力が必要だと思います。
すり合わせる努力をしないですぐに「合わない!」と決めつけて拒絶しては良いパートナーシップは誰とも築けません。

相手を認めること
相手を受け入れること
合わない時は話し合い、伝える努力をすること

これができれば結婚しやすい体質になります。

合わない時に拒絶してしまうのは本人が無意識にやってしまうことが多いので自分自身に向き合うことが大切です。
それは自分を守るためでもあります。
相手に伝えることが怖かったり、相手に合わせることへの恐怖心などいろいろあります。

その時は相談できる人や一緒に考えてくれる人がいると勇気をもって取り組むことができます。
ブライダルサロンZEROでも面談を通して劇的に変わった会員さんがたくさんいます♪
そして多くの方が成婚していきました。

大切なことは価値観を認める、受け入れることをやってみること。
できない時は相手に伝えること。

これができれば相手とのパートナーシップは劇的に良くなります♪
是非お試しを!

関連記事

  1. 愛知、岐阜、三重、名古屋女性専門結婚相談所ブライダルサロンZEROwoman婚活メディアmarriage-consultant

    婚活メディア『marriage-consultant』に名古…

  2. 【婚活成功の秘訣】一番大切な人間関係とは?

  3. コンプレックスと婚活

  4. リレーブログ【旦那さんにインタビュー♫結婚の決め手は?】

  5. 婚活者必見!出来ない時の理由はたった2つ

  6. 【美容】そもそも、お肌ってなあに?