ブライダルサロンZEROは婚活エージェント

愛知、岐阜、三重、名古屋女性専門結婚相談所ブライダルサロンZEROwoman婚活エージェント

名古屋・岐阜を拠点に愛知、岐阜、三重の20代、30代の女性婚活をサポートする結婚相談所ブライダルサロンZERO代表の永谷です。

世間では結婚相談所と聞くとネガティブなイメージが未だにあります。
いい人はいない。
最後の駆け込み寺的な場所。
結婚できない人が行くところ。

このような真実とは間違ったイメージが持たれていることがあります。
この業界に入る前の私も世間と同じネガティブなイメージを持っていました。
しかし、実際は違いました。

実際は“結婚願望のある男性、女性がより良い人を求めて良質な出会いを安心安全な環境で見つけることができる場所”です。

だから私はブライダルサロンZEROをはじめました。
ブライダルサロンZEROの会員様はお世辞抜きで綺麗、可愛い素敵な女性ばかりです。

少なくともブライダルサロンZEROが所属する日本最大の結婚相談所連盟であるIBJ(日本結婚相談所連盟)はそんな素敵な男性、女性がより良い出会いを求めて活動する場所です。
どうにか結婚相談所と聞くと間違ったネガティブなイメージを変えていきたい!
正しいイメージ、実際の状況をもっと世間に知って頂きたい!とずっと思っていました。

なぜ『結婚相談所』と聞くとネガティブイメージが湧くのか?
考えていたところ昔からそう呼ばれてきた呼び方にあるのではないか?
どこか昭和感が漂います。
結婚相談所=仲人おばちゃん
そのイメージとはモテない人に上から目線で「こうしろ、ああしろ」ガンガンアドバイスし、「あなたにはこの人が合ってるからこの人にしなさい」とひっつけたがる。そんなイメージが『結婚相談所』と聞くとイメージされるのではないでしょうか?

少なくともこの業界に来る前の私はそうでした。

圧倒的な昭和感があるな~
もう平成どころか令和だしな~
呼び方変えればいいのかな~なんて考えて思っていた矢先にある関東の先輩結婚相談所にyou tubeにてこんな話をしていました。

『婚活』と『就活』は似ている。
就活する時に『職業安定所』と『就活エージェント』どちらを選びます?との話があり、私は「これだ!!!」と思いました。

職業安定所=就職に困ったフリーターが行くイメージ
就活エージェント=仕事ができる人が更に良い仕事を探すイメージ

ということはブライダルサロンZEROは後者だから『婚活エージェント』だ!!!

令和の結婚相談所は素敵な男性、女性がより素敵な相手を見つける場所です。

大手の結婚相談所や他にも大きな結婚相談団体、連盟があります。

そして少なくともブライダルサロンZEROが所属する日本最大の連盟であるIBJ(日本結婚相談所連盟)は昔ながらの結婚相談所ではなく婚活エージェントです。
素敵な男性、女性は婚活エージェントをオススメします。

関連記事

  1. 愛知、岐阜、三重、名古屋女性専門結婚相談所ブライダルサロンZERO会員様の声

    ZEROを選んだ理由~20代後半女性会員様アンケート~

  2. リレーブログ③私の結婚とは・・・

  3. 愛知、岐阜、三重、名古屋女性専門結婚相談所ブライダルサロンZERO真剣交際報告

    連日、真剣交際へ発展のお知らせ♪

  4. 愛知、岐阜、三重、名古屋女性専門結婚相談所ブライダルサロンZEROwomanIBJトリプル受賞

    ZEROが考える“成婚”に最も大切な要素

  5. 結婚7周年

  6. リレーブログ① 私の結婚生活についてQ&A