なぜいつも恋愛で苦しむのか?

愛知、岐阜、三重、名古屋女性専門結婚相談所ブライダルサロンZERO自分軸

20代、30代の女性婚活をサポートするブライダルサロンZEROです。

今回のテーマは『なぜ恋愛でいつも苦しむのか?』です。
良いこともあれば悪いことも起きるのが人生です。
しかし、恋愛ではいつも苦しんで、つらい思いをする。
そんな人もいらっしゃるのではないでしょうか?

☑彼氏の顔色ばかり伺う
☑自分の意見が言えない
☑周りの人が羨ましく見える
☑いつも不安になる
☑恋愛で苦しいこと、つらいことが多い

このように感じても自分ではどうしていいのかわからない?
言っていいのか?
行動していいのか?
判断せずにダラダラ時間だけが過ぎてしまう。

このように感じてしまうには原因があります。

“自分の軸”をもっていない

自分の軸とは人生のビジョンであり核となるものです。
何かを判断、決断する時の自分判断基準になります。

しかし、この「軸」がないとどうしていいのかわからず、判断ができません。

すると自分で自分の人生を選択することができず、周りや環境に流されてしまいます。
恋愛でいうと彼氏によって左右されてしまいます。

運良く彼氏と価値観や考え方などが合えば良いのですが、合わなかった場合は一緒にいるとどんどん辛くなってしまいます。

言わば自分の人生のハンドルを他人に握られているので自分では制御不能です。
自分の望まないことでも平気で突っ込んでしまうというかなり危険な状態です。

「私の人生これでいいのかな?」という不安が現れては消え、また現れては消えの繰り返しで永久に不安は消えません。

そして人生の重大な決断の場面でも同じことが起きるから危険なんです。
恋愛、結婚、就職などの大切な決断も流されてしまいなんとなくで選んでしまう場合もあります。

このように自分に軸がないと人生の質が低くなってしまいます。
ここで言う自分の軸とは他人の意見に惑わされず自分で判断できる人のことを言います。

ではどうしたら自分の軸をもてるのかと言うと、大前提として正しい判断はないということを理解することです。そもそも人生の選択に正しい、間違いは決められません。
正解を選ぶのではなく、自分がどう生きたいか?を基準に判断すれば良いのです。

と言っても今まで軸を持てなかった人が急に軸をもって判断しろと言われても難しいと思います。
ですので今回はすぐに使える軸の作り方をお伝えします。

ポイントは自分はどう生きたいかを中心に判断するということですので自分がよりどころにする考え方を見つけることです。
オススメは自分が憧れる人物の考え方や言葉、歴史上の人物の格言で自分が共感できるものを見つけて自分のよりどころする方法です。

例えば、

スティーブ・ジョブズ
「最も重要な決定とは、何をするかではなく、何をしないかを決めることだ。」

エレノア・ルーズベルト
「あなたの心が正しいと思うことをしなさい。どっちにしたって批判されるのだから。」

大切なのは自分が共感できるものを選ぶことです。
最初は真似することから始めるのですが、習慣になればしっかり自分の軸として備わってきますよ。

自分の軸をしっかり確立すれば、自分で人生を選択できるようになります。
幸せを自分で掴みにいけるようになって素敵な恋愛、結婚をしてください♪

関連記事

  1. 結婚相談所について

  2. 愛知、岐阜、三重、名古屋女性専門結婚相談所ブライダルサロンZEROwoman柴田りえ

    2020年婚活応援キャンペーン

  3. 愛知、岐阜、三重、名古屋結婚相談所ブライダルサロンZEROwoman出張カウンセリング

    ZEROは岐阜県、三重県の会員も多い

  4. 愛知、岐阜、三重、名古屋結婚相談所ブライダルサロンZEROwomanXmas

    お見合い♫

  5. 愛知、岐阜、三重、名古屋女性専門結婚相談所ブライダルサロンZEROwoman多度グリーンファーム4

    おすすめデートスポット~多度グリーンファーム~

  6. 成婚♡