『結婚の決め手』 Nakajima 編

こんにちは✨

あっという間に10月になりました。

今年も残すところあと3ヶ月。月日が経つのは本当に早いですね😌

みなさまは残り3ヶ月をどのように過ごされますか?

私は今年中にやりたいことをノートにリストアップしました。実現できるといいな〜と願いを込めて😊

後悔のないように、日々生活していきたいものです。

 

 

こちらも読んでいただけると嬉しいです
↓↓↓

カウンセラーになった理由

☆ZEROの理念

カウンセラーNakajima のプロフィール

 

今回のリレーブログのテーマは、【結婚の決め手】です⭐︎

 

私が今の旦那さんと結婚したいと思った決め手を3つご紹介しますね。

 

1つ目は《とにかく波長が合う!!》ことです。

旦那さんに初めて会った日から「この人とは波長が合うな〜」と思いました。

〈波長が合う〉をネットで調べてみたのですが↓

波長が合うとは、ものの考え方や感じ方が似ているを指します。 波長が合う人は、笑うツボや怒るポイントなど価値観が似ていること

とのことです💡まさにこの通りです。笑

いい意味で気を使わなくて楽なので、お互い話したい時に話すし、無言で一緒にいる時もあるし、別々の部屋でそれぞれ映画見たりゲームすることもあるし、夫婦だけど親友のような、不思議な感覚です。

最近は夕ご飯を食べた後に二人で、韓国ドラマ「イカゲーム」を見るのにハマっています。笑

 

2つ目は《穏やかで優しい》ところです。

穏やかで心が安定しているので、いつも一定の温度で接してくれるところ。そして滅多に怒らないので、喧嘩もほとんどしません。少し言い合いになることはありますが、引きづらないので数時間後にはケロッとしています。

本当にありがたいし、感謝しています。

逆に私はイライラしたり、落ち込んだりしてしまうことがあるので、旦那さんの穏やかでいつも優しく、笑わせてくれるところは本当に尊敬しています。

 

3つ目は《さっぱりしているところ》です。

私は夫婦でもお互い依存し合うような関係は苦手なので、旦那さんとの距離感はすごく心地良いです。

ある程度の依存は夫婦なら当然あるかもしれませんが、「あなたなしでは生きていけない・・」と寄りかかってしまうと、重くて相手の負担にもなってしまいます。

旦那さんに万が一のことがあったとしても、自分が精神的にも金銭的にも支えていけるような自立した人間でありたいと思っています。

お互い束縛したこともないですし、遠距離恋愛をしていたときも連絡の頻度は週に1、2回程度でした。笑(それでも信頼しているので不安は全くなかったです)

私に興味ないのかな?笑 と思うくらい旦那さんはさっぱりしていますが、悩んでいる時や大変な時は、お互い支え合ってうまくやっているので、このバランスがちょうど良いんですよね^^

一見冷たいようにも感じますが、それぞれのやりたいことや意見を尊重しあえる良い関係だと思っています。

 

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

次のテーマは《ZEROスタッフが感じる昔と現在の結婚相談所のイメージは?》です😊

Tsuzukiさんに繋ぎます✨

関連記事

  1. スタッフリレーブログ♪【思い出の旅行先やおススメのデートスポ…

  2. 愛知、岐阜、名古屋女性専門結婚相談所ブライダルサロンZERO期限を決める

    期限を決めるのは正しいのか?

  3. 愛知、岐阜、三重、名古屋女性専門結婚相談所ブライダルサロンZEROモテない女性

    婚活がうまくいかないモテない女性の考え方

  4. 【成婚者アンケート】苦しい時期を乗り越えて超幸せ成婚♪

  5. 結婚7周年

  6. リレーブログ【思い出の旅行先やおすすめのデートスポット】