現実を変える方法

名古屋・岐阜で20代、30代の女性婚活をサポートする結婚相談所ブライダルサロンZERO代表の永谷です。

こちらも読んで頂けると嬉しいです
↓↓↓
☆代表永谷がZEROを始めた理由

☆ZEROの理念

☆代表永谷のプロフィール

 

今回は『現実を変える方法』についてお伝えします。

「昔、思い描いていた未来では私はすでに結婚していて子どもがいる」
「当初の人生設計では結婚して専業主婦になっていた」

だけど思っていたものとは違う“現実”がある。
でもその“現実”は必ず変えられます。

時間を戻すことはできませんが“今”ここから変えることはできるんです。

どんな願望も実現するためにすることは決まっています。

現実=目的地 × 手段 × メンタル

これです。

まず目的地。
これが最も重要です。

そして多くの人が目標設定でミスっているんです。

①あなたの目標をなんですか?
②あなたが実現したいことはなんですか?
③あなたは1年後どうなっていますか?

この質問に即答できますか?

おそらく多くの人が即答できず、聞かれて初めて考えると思います。

そしてこの質問に即答できないとうことはどういうことかわかりますか?

それはあなたが『自分でどこに向かっているか自分自身がわかっていない』ということです。

目的地が不明でたどり着けるでしょうか?
絶対に無理ですよね。

例えるなら船に乗って航海をしたとします。
だけど目的地が不明。
ただ船を進めるだけ。
こんなのは恐怖でしかない。
それは進んでいるのではなく、ただ彷徨っているだけです。

結婚相談所での婚活も同じです。

ここまで読んで「私は目標はある」という方も本当の意味でわかっていない人が多いのではないかと思います。

1年後にどうなっていたいか?
これに対して

「結婚していたい」
「素敵な彼と一緒にいたい」

このように答えているのであれば目標の立て方が間違っています。

なぜなら目標が曖昧すぎるんです。

先程の船の航海の話でいうと「大体東の方に行く」といった感じで目的地が定まっていません。

結婚していたいのならどんな人とどういった結婚をするのか?
素敵な彼とはどんな人なのかを明確にする必要があります。

そして大切なのがその明確になった目標の為に自分がどんな努力と行動ができるのか。
目標が明確だからそのために自分がすべきことも明確になります。

逆に目標が曖昧だとやるべきことも曖昧になり、わからなくなります。
だから婚活で彷徨ってしまうのです。

あなたの目標設定はどうでしょうか?

曖昧ではなく、明確にしっかりとした目標をまずは立てましょう。
そうすればおのずとやるべきことが見えてきます。

この記事が少しでもお役に立てたら嬉しいです。

 

 

関連記事

  1. 愛知、岐阜、三重、名古屋女性専門結婚相談所ブライダルサロンZERO婚活に必要な視点

    男性の悪いところに目がいってしまうあなたへ

  2. 婚活でうまくいく人がやっていること

  3. ㊗成婚!32歳女性❤37歳男性

  4. マッチングアプリから結婚相談所に流れる理由

  5. 婚活で条件を重視しすぎると迷走する理由

  6. 【ご成婚】31歳女性会員様ZERO至上最長でご成婚♪