もしかしたら、過去を気にしていますか?

こんにちは!
 
渡邉友里です。
 
今日は流星群の日ですね。
 
夕方以降、空を見上げてみましょう。

いつもと同じ空が、本当にキレイに見える瞬間。
 
楽しみですね(^_−)−☆
 

 

先ほど、話した流星群。

あなたは、何か思い出がありますか?

私は、流星群が来るたびに、高校生の頃を思い出んです。

「○年に1回の流星群だって。キレイにみえるらしいよ。」と聞いた
高校生カップル。

調べていたら、1番キレイに見えるのは3時だか4時だか…。

大人になった今、

「その時間は無理だな〜」って思って終わりだったりするんですが、

なんとかする力が強かったあの頃。

『好き』というパワーと、『一緒にいたい』っていうパワーでがんばったんです。

 

わりと、厳しかった我が家の環境で、夜中に外に出たいなんて絶対に却下される。
(いや、一般的にそんな夜中に出ていくのは危ないですし、ね。)

彼氏の家と私の家は、自転車で40分ぐらい。

なんか、思い出すだけで、よくやったな〜って感じですが。

そーっと家を抜け出して、親が起きる前に寝ていた場所に戻るというのが

高校生が考えたプランです。

 

3時頃、抜けだし成功!!!

5時前にさっと家に入ろうと思ったら、トイレの電気がついていて…
はい、終了。
(その時の親のテンションは、ご想像にお任せします 笑)

 

高校生が家を抜け出して、深夜のデートをする、というのは100%成功!ではありませんでした。
けれど、行ってくることはできたので、失敗ってわけでもないですよね。

絶対にバレてはいけないところが目標だったら、完全なる失敗です。

ここまでの話で、ふと思いますよね。

 

目標を決めているのは、自分なのです。

【彼氏と流星群をみる】という目標であれば、できている。

【親にバレないように彼氏と流星群をみる】という目標であれば、もう少しでした。

同じ行動でも、立てた目標次第で達成率は変わります。

この目標の立て方によっては、自分を好きになったり逆だったりするので

自分一人でがんばりすぎないことをおすすめします。

 

また、流星群=失敗と思ってしまって、一歩が動き出せなくなってしまっていたり

私は、失敗してしまったから…とか、考えている人もいるかもしれません。

 

ー失敗をひきずるタイプ。

ー失敗を恥ずかしいと思う人。

そんな方も安心してください。

先日聞いてきたセミナーでこんな言葉がありました。

『失敗の数は、世間の人はカウントしません』

 

そう、失敗と思って、それを言い訳にしているのは自分だけで

周りはそれよりも動いていることをみていてくれています。

出会いに関して、何か昔のことがひっかかっていてうまくいかないと

思っている方がいらっしゃったら、一度全部話して、忘れてください。

きっと、一気に違う景色がみれます。

 

私たちZEROが吐き出す場所となり、

前向きに進む一歩の応援ができたら嬉しいです。

 

関連記事

  1. 成婚ラッシュ!34歳女性会員様㊗️…

  2. 【祝】31歳女性会員様ご成婚♪

  3. 愛知、岐阜、三重、名古屋結婚相談所ブライダルサロンZEROwoman私たちについて

    ブライダルサロンZEROの強み

  4. 【リレーブログ】結婚相談所ってどんなところ?昔と今のイメージ…

  5. 婚活が上手くいかない原因はもしかして・・・『シンデレラ・コン…

  6. 【成婚者アンケート】活動期間9カ月成婚の29歳女性