自信よりも大切なこと『セルフコンパッション』

名古屋・岐阜で20代、30代の女性婚活をサポートする結婚相談所ブライダルサロンZERO代表の永谷です。

こちらも読んで頂けると嬉しいです
↓↓↓
☆代表永谷がZEROを始めた理由

☆ZEROの理念

☆代表永谷のプロフィール

今回は『自信よりも大切なこと』についてお伝えします。

自信があったほうがいい。
「自信をもとう」なんてよく聞きます。
たしかに自分に自信があると良いことがあります。
自信をもっている人の方が生産性もあがり、困難なことにも果敢に挑戦します。
こういう人が成功しやすいのは言うまでもありません。

しかし、自信があればあるほどいいのかと言われれば必ずしもそうではありません。
自信がない人はチャンスが来ても挑戦せずにチャンスを見過ごしてしまうことがあります。
だから大失敗はしません。
逆に自信がありすぎる人は出来ないことも突っ込んでしまい大失敗することがあります。

自信がないことにもメリットはあります。
傲慢にならない、他人を責めす過ちを認める強さがある。

自信がある人、ない人どちらもメリット、デメリットがあるということです。

自信がない人は自信がある人が羨ましいと思うこともあると思いますが、だけどそこでなんとか頑張って自信をつけようなどとする必要はないのです。
自信がない自分に引け目を感じる必要なんてありません。

ここで自信よりも大切な要素は『自分への思いやり』セルフコンパッションです。

自分への思いやりを持つことが大切です。
自分への思いやりは幸福感と強く結びつきます。
幸福度は婚活においてすごく重要です。
誰も不幸な人と一緒にいたいと思う人はいません。
幸福度が高い人と一緒にいたいと感じます。
だから“自分への思いやり”をもつことが大切です。

ではどうやって自分への思いやりをもつのか?

それはただ穏やかに優しく自分へ話しかけだけです。

あなたの親友が落ち込んでいる時にかける言葉を自分にかけてあげるのです。

あなたは親友が落ち込んでいる時に責めたり、批判したりはしないですよね。
それと同じで自分が落ち込んでいる時にも同じ言葉をかけてあげるのです。

結構、自分におもいやりが持てずに自分を責めてしまう人多いんです。
ここを意識して自分への思いやりをもって接してあげてください。
親友にかける優しい言葉を自分にも同じようにかけてください。

いきなり目に見えて効果が出ることはありませんが継続することで確実に変化があります。
少しづつやってみてください。

いかがでしたでしょうか?

自信がなくても無理して頑張る必要はありません。
自信よりも自分への思いやりをもって自分にやさしくあるだけで婚活がうまくいくようになります。

もし自分を責めてしまうクセがついている人は意識して実践してみてください。

関連記事

  1. 愛知、岐阜、三重、名古屋結婚相談所ブライダルサロンZEROwoman子ども

    幸せとは???

  2. 愛知、岐阜、三重、名古屋結婚相談所ブライダルサロンZEROwoman経験豊富

    ブライダルサロンZEROから続々と成婚が出る理由

  3. 1月はプロポーズラッシュからの2月成婚ラッシュ♪

  4. 京都在住30代前半女性ご入会♪

  5. 最終手段というのは20年前〜令和の結婚相談所〜

  6. 婚活で大切な視点